古今東北
南蔵王山麓天然水使用

深煎り焙煎の味わいアイスコーヒー

水・茶葉・飲料
新発売商品
作り手
服部コーヒーフーズ株式会社
生産地
宮城県
購入方法
・店舗&宅配
  • 商品をシェア
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

南蔵王の天然水が引き立てる味わいのあるアイスコーヒー

全国的にも名が知れる蔵王山。
その麓で採取した水は軟らかく澄んでいて、コーヒー本来の味わいと美味しさを引き立ててくれます。
服部コーヒーフーズは東北の地元企業として、東北のおいしい水でアイスコーヒーを作りたいとの思いから蔵王山麓の水を使用したアイスコーヒーを手がけました。 
コーヒー豆は厳選したブラジル産最高等級豆を100%使用し、長年の経験で培った技術で丁寧に深く焙煎し、コーヒーのコクと香りがしっかりと味わえるよう仕上げました。

作り手の物語

  • こだわりの原料

    コーヒー豆の世界最大の生産地ブラジル。
    そのブラジルの最高等級豆を更に選別・厳選したコーヒー豆を100%使用しています。

  • ブラジルのコーヒーは、収穫したコーヒーチェリー(果実)をそのまま乾燥させるナチュラルという製法が用いられ、豊かな香りと甘みを伴った柔らかな苦みが特徴です。

  • 抽出に使用する水は、南蔵王山麓の裾野にある水源の里・宮城県七ヶ宿で採水した天然水を使用しています。
    ブナの森によってゆっくりと自然濾過された伏流水は、軟らかな水質でコーヒーとの相性が良く飲みやすい口あたりに仕上がります。

  • こだわりの製法

    長年磨いてきた技術を生かして、生豆の焙煎からコーヒーの抽出・充填まで一貫した工場で生産を行っています。
    通常より時間をかけ、じっくり丹念に深煎り焙煎したコーヒー豆を、アイスコーヒー専用に粗挽き粉砕(グラインド)することで、豊かな香りを生み出します。

  • 抽出は当社独自のネルドリップ製法で、ハンドドリップをするように時間をかけて丁寧に抽出しています。
    ネルドリップでコーヒーオイルを透過させる事で口当たりがまろやかで深いコクとすっきりとした飲み口が引き出されています。

  • こだわりの原料と焙煎

    服部コーヒーフーズは昭和30年に、コーヒーロースターとして宮城県仙台市で歩みを始め、創業以来、コーヒーのロースターとしてその技術を磨いてきました。
    厳選した生豆を数多く取り扱い、安心・安全な品質の原料の確保と維持に細心の注意を払い、入念なテストカップを繰り返し行います。

  • このように仕入れた生豆は、当社の半世紀に及ぶロースト技術で最高のコクと香り、味わいを引き出しながら自社工場で丹念に焙煎し、お客様の元にお届けしています。
    創業時から変わらず味と香り、コクにこだわって作り上げ、たくさんの消費者の皆様にご愛飲いただいております。

  • 震災時の苦労・復興にかける想い

    2011年に発生した東日本大震災では多くのお取引様やメーカー様、また工場も多大な被害を受けました。
    その中で各所で垣間見た「譲り合い、声の掛け合い、助け合い」。
    改めて日常生活の中での人と人のつながり、心と心の通い合いがいかに大切かを実感しました。
    また、食材を供給するということが社会的にどれだけ重要な役割を担っているかを改めて気づかせていただきました。
    復興にあたりその一助となるべく、“食から元気に”というテーマを持って取り組んでいます。

料理例

  • おすすめの飲み方

    氷をたっぷり入れたグラスに注ぎ淹れ、ストレートのままコーヒー本来の味を味わって
    頂きたいです。

  • お好みによって砂糖やガムシロップ(甘味)を加えて、
    または牛乳と甘味を加えてカフェオレにしても美味しく頂けます。

商品詳細

  • 作り手
    服部コーヒーフーズ株式会社
  • 生産地
    宮城県
  • 内容量
    1000ml
  • 原材料
    コーヒー(国内製造)
  • 保存方法
    直射日光を避け、常温で保存してください
  • 賞味期限
    6ヶ月
  • その他詳細

生産者紹介

宮城県 / 仙台市

服部コーヒーフーズ株式会社