古今東北
岩手県岩泉町産

とっても便利な乾燥スライスしいたけ

調味料・乾物・その他
新発売商品
作り手
株式会社かけあしの会
生産地
岩手県・宮古市
購入方法
・店舗&宅配
*2022年秋発売予定*
  • 商品をシェア
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

煮物に、炒め物に、チラシ寿司に、買い置きに便利!

岩手県の北東部、日本三大鍾乳洞である龍泉洞で知られる岩泉町は、北上山系の東麓にあり気候も温暖で、広大な広葉樹林と豊かな清水に恵まれていることから、昔からしいたけ栽培が行われてきました。
その岩泉産のしいたけをスライスして乾燥させました。水戻し不要でそのまま使用できます。

作り手の物語

  • こだわりの原料・製法

    北上山系の東麓にあり気候も温暖で、広大な広葉樹林と豊な清水に恵まれていることから昔からしいたけ栽培は盛んに行われてきました。
     私たちは恵まれた条件のなかで、オガ粉は地元の製材所から供給してもらい、ホダの製造、培養、栽培をしています。
    また、使用する水の水質検査の実施。農薬、殺虫剤の使用禁止に加え、施設の清掃を徹底し、害虫等の発生には特に注意をしています。手洗いの徹底など衛生管理面や異物混入防止などにも細心の注意を払っています。
    「お客様に安全で安心して食べてもらえるしいたけを安定的に出荷して行こう」をモットーにして、取り組んでおります。

  • かけあしの会とは・・・

    東日本大震災をきっかけに設立した「復興支援会社」です。
    被災者一人一人が「見捨てられている状態」を作らず、寄り添い、自立できるまで共に考え行動する、それが私たちのできることです。
    地域産業への支援を継続しながら復興とその先の住みよいまちづくりに貢献してまいります。

  • 震災時の苦労・復興にかける想い ~かけあしの会~

    東日本大震災で多くの仲間を失いました。そして「私達にできることは何だろうか」と考え抜きました。被災者や地域への支援に必要なのはスピードです。困窮する人たちを生み出さないための支援、困窮している人々に寄り添い自立できるまで共に考え行動する、それが私たち「かけあしの会」です。
    「乾燥スライスしいたけ」は、岩泉きのこ産業から仕入れ、袋詰め作業を弊社で担っています。
    作業は東日本大震災の被災者でもある地域の高齢の方に行っていただいております。震災ではコミュニティが失われ、引きこもってしまう方が多くいました。そのような方を少しでも減らすために始めた取り組みを今後も続けていきたいです。

料理例

  • おすすめの食べ方

    ~乾燥スライスしいたけの炊き込みご飯~
    ①乾燥スライスしいたけを水に戻す
    ②具材を切る(例:にんじん、たけのこ、油揚げなど)
    ③炊飯器に、米・乾燥スライスしいたけの戻し汁を入れ、切った具材、乾燥スライスしいたけを入れ、炊き込む
    ④お好みで刻みネギを載せて完成

商品詳細

  • 作り手
    株式会社かけあしの会
  • 生産地
    岩手県・宮古市
  • 内容量
    100g
  • 原材料
    菌床椎茸(岩手県岩泉町産)
  • 保存方法
    直射日光を避け常温保存 
  • 賞味期限
    365日
  • その他詳細

生産者紹介

岩手県 / 宮古市

株式会社かけあしの会