古今東北
古今東北×めぐみ野

蔵王育ちのゆでたまご

惣菜・ごはんのお供
新発売商品
作り手
株式会社栗駒ポートリー
生産地
宮城県・栗原市
購入方法
・店舗&宅配
  • 商品をシェア
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

しっとりとした食感のゆでたまごに仕上げました

蔵王の豊かな環境のもと、風通しのよい開放型鶏舎で、自然の環境に近い飼育をしている親鶏が産んだたまごである「めぐみ野蔵王育ちたまご」を使用したゆでたまごです。
しっとりとしていて、そのまま食べても美味しく、卵本来の味わいがあります。
弁当や、麺、サラダなどにプラスするなどしてご使用いただけます。

作り手の物語

  • 〈こだわりの原料〉

    宮城県刈田郡蔵王町宮地区にある3名の生産者が運営する農場で生産された「めぐみ野蔵王育ちたまご」が原料になってます。

  • 〈こだわりの製法〉

    「めぐみ野蔵王育ちたまご」を一つずつ丁寧に、高温の蒸気で加熱加工しました。蒸気で蒸し上げることによって衛生的に製造できることと、出来上がりの黄身の硬さのばらつきも抑えられます。黄身のパサつきがないように「しっとり」とした仕上りにこだわって製造しています。

  • <こだわりの「めぐみ野蔵王育ちたまご」>

    「めぐみ野蔵王育ちたまご」は、蔵王の豊かな環境のもと開放型鶏舎を採用し飼育された親鶏が産んだたまごであり、ケージで飼っている羽数も2羽までとゆったりしておりますので健康そのものです。
    また、餌には国産の飼料用米を5%添加しているので、食料自給率の向上や休田地の有効活用にも寄与しております。

  • <震災時の苦労・復興にかける想い>

    震災から10年以上が経ち、震災を知らない世代にあの時経験したことをしっかりと語り継いで行かなければ、と変わりゆく街並みを見るたびに感じています。我々養鶏企業は震災時に飼料供給がストップしたことや、鶏舎や工場への甚大な被害など、大きな被災を経験しました。今日まで卵製品を供給できているのも、消費者である皆様の「食べて応援」という後押しがあったからだと感じています。今後もおいしい卵を通して、ご支援頂いた恩に報いるべく活動して参ります。

  • 株式会社栗駒ポートリーのみなさん

    ちょっとしたメニューのトッピングに使いたいけど、わざわざ「ゆでたまご」を作るのが面倒。そんな主婦の声をヒントに開発しました。塩味の付いていない「プレーン」な仕上りでそのまま食べても、料理のトッピングにも活用できる商品を目指しました。

料理例

  • <おすすめの食べ方>

    塩味のないプレーンな仕上りのため、アレンジは無限大。つぶしてタルタルソースやサラダ、煮込み料理のおでんや角煮、ラーメンやカレーライスのトッピングに大活躍です。ちょっとしたアイデアで忙しい日々の助けになること間違いなしです。

商品詳細

  • 作り手
    株式会社栗駒ポートリー
  • 生産地
    宮城県・栗原市
  • 内容量
    3個入
  • 原材料
    めぐみ野蔵王育ちたまご、添付塩
  • 保存方法
    直射日光・高温多湿を避けて保存
  • 賞味期限
    D+10日
  • その他詳細

生産者紹介

宮城県 / 栗原市

株式会社栗駒ポートリー